フォト
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年12月10日 (月)

合宿3日目

合宿3日目、更新が1日遅れてしまいました。山口が更新します。

一昨日からの西高東低冬型気圧配置で日本海側の大雪高波強風の影響で、海は頭オーバーのクローズコンディションが続くことが予想され、帰りに降り積もった雪の凍結で危険が伴うことが考えられたので、雪の降り始めに合宿の打ち切りの判断をしました。

帰り道は中国道、米子道にチェーン規制がかかってしまいましたが、チェーンを購入して下道で無事に帰って来ることができました。

結局初日の1R以外は海には入れず、消化不良のまま合宿を終える結果となってしまいました。

去年の冬合宿も1日しかまともに海には入れなかったことを考えると、冬合宿の計画方法を改める必要性があると感じました。

新入部員の岡留君は、冬の海の厳しさに不安と恐怖を感じていると思いましたが、本人は「早く上手くなりたい!」といたって前向きな姿勢なのでこれからビシビシ鍛えていきたいと思います。

部員達で話し合い、今合宿の消化不良は年明け早々にリベンジすることになりました。

部としての活動だけではなく、個人でのサーフィンは今まで通り積極的に行くつもりでいます。

「P1000845.JPG」をダウンロード「P1000855.JPG」をダウンロード

2012年12月 9日 (日)

冬合宿2日目

今日のブログは駒形が書かせて頂います。朝6時起床、朝一平田以東クローズコンディションとの報告を取大からもらい、西側の弓ヶ浜をチェックしましたが、西風で波面もあれており、ノーサーフコンディションでした。なので平田、ゼロ、逆バー、鳥居前、赤崎も再度チェックしましたが、全てクローズコンディションでした。その後、10時に再びいくつかのポイントをチェックしましたが、全てクローズコンディションでした。ホテルに引き返しテイクオフ体操、筋トレをしました。身体を動かしたいと思い、2時半からボルダリングをしました。8時半から取大と合同の飲み会をし、交流を深めました。明日以降もコンディションが悪いと予想されます。また明日、波の状況をチェックし、今日のようなコンディションであれば、合宿期間を変更しなければならないと考えております。

2012年12月 7日 (金)

冬合宿一日目

河端が書きます。 今回は河端、山口、藤田、駒形、岡留の5人で鳥取の米子に行きました。 出発前にドタバタが発生してしまい、着いたのは2時になってしまいました。 サイズは胸、セットが頭~頭オーバーのビッグサイズでした。 一時間半入り、ゲットがなかなか厳しい状況の中、皆頑張って食らいついていたのが嬉しかったです。 今回の目標はとパワーのある場所での横滑り、アップスをきちんと出来るようになることを目標にがんばります! 明日からガッツリとニラウンド入れるので楽しみです(^^) 冬の鳥取は寒いですが、人が好くないのでガンガン波に乗って、レベルアップしていきたいと思っています。

« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »